伊勢原-音楽とバレエの高木学園-


ブログ

クリスマス・フェスティヴァルが終わりました。【2011/12/26】

12月24日(土)、高木学園恒例のクリスマス・フェスティヴァルが行われ、無事終了しました!

3月に行われるはずだった30周年記念フェスティバルの延期として行われた今回のフェスティヴァル。
100人近い出演者と、たくさんのお客様にお越し頂き、にぎやかに、そして滞りなく終了しました。

出演者の皆さん、お疲れ様でした!
そして、先生方、見ごたえのある舞台をありがとうございました!

ピアノと笛のコンサートが終わりました。【2011/12/12】

昨日、奈良英子先生、西川浩介先生、姫田大先生による、ピアノと笛のコンサートが終了しました。

ピアノ独奏、ピアノとフルート、篠笛、竜笛、能管の演奏、お話、フルート2本とピアノのトリオなど、様々に構成を変えた素晴らしいコンサートでした。

2回の公演にたくさんのお客様にご来場頂き、ありがとうございました。

先生方の演奏に聞き惚れ、またお話を楽しんだ2時間でした。

企画からご準備、そして何より素晴らしい演奏をして下さった先生方に、心より感謝申し上げます。

サロンコンサートが終わりました。【2011/12/02】

昨日12月1日(木)、4回目となりますピアノと声楽のサロンコンサートが終わりました。
(事後報告でごめんなさい!)

全出演者60歳以上の学園の生徒さん11名による、サロンコンサート。
平均年齢75才の皆さんで送るピアノと声楽のプログラムは、上手下手を通り越し、深みのある熱演で、演奏者の人生を感じさせる深い感動を観客に与えて下さいました。

4回のコンサートで、ほとんど出演者が変わらないのも素晴らしいですね。
また、出演者同士や先生からも毎年、回を追うごとに進歩が見られるという感想も聞かれました。
いくつになっても新鮮な気持ちで音楽に向かわれている皆さんの様子がまた
素晴らしいと思いました。

ご来場のお客様にも心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。